メニュー

社長挨拶

もっと豊かな明日のために。私たちのテーマは、食文化の創造です。

代表取締役 巽 弘典

日本の心のふるさと、大和の地で、食文化に貢献を続けて百十余年。
私たち巽製粉は、つねにより豊かな食生活の向上に尽くし、着実に成長を果たしてまいりました。その間、食を取り巻く環境は経済の発展とともに、「量の充足」から「質の満足」が求められる時代へと大きく変化してきました。

私たちは、そうした消費者の食生活ニーズの流れをいち早く読み取り、企業基盤である製粉事業から、より多くの皆様の食卓と身近に接することができる二次加工製品の製造へ進出致しました。幅広い見地から一貫して食文化を提案する総合食品企業として、製パン部門<フローベル事業部>と、地場の三輪素麺の伝統を現代に活かす<手延素麺事業部>の2事業部体制で業界でも独自の地位を有するまでになってきました。

今後も、より多様化、個性化が進む食生活の分野で、1人でも多くの方に愛される製品作りを通じ、さらに「豊かな食文化の創造」を追及し、社会に貢献してまいります。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME